ブランディング

低単価から抜け出せない主婦ママ起業家がまずやるべきこと

2023年10月10日

みさ
みさ

こんにちは!心地よく働きたいフリーランスママのビジネスコンサル、小田未紗です。
タスクと時間に追われる毎日から卒業したい方のサポートをしています。

最近、こんなご相談を受けました。

フリーランスママ
フリーランスママ

勉強や経験になるから低単価でも案件を受けています。でも時間がなくて、本当にやりたい案件に取り組めていません。

う〜ん、わかります。過去のわたしもそうでした。

Webデザインスクールを卒業し、「みささんデザインができるなら・・・」とデザインをご依頼いただいたものの低単価。

それだけでは収入が十分に得られないので、そんな感じの低単価案件をあれこれと引き受けて、気づけばフル稼働しているのに収入はこれっぽっち・・・。

気づけばひとりブラック企業です。

子どもたちのお迎えも夕方ギリギリになり、帰ってからはバタバタとご飯やお風呂を済ませ、大して触れ合う時間もなく寝かしつけ。

寝落ちしないようになんとか目を開けて踏ん張って、起き上がってはパソコンへ向かいカタカタ作業。寝落ちしてしまった日には早朝3時に起きて作業開始。そんな生活を送っていました。

今でこそ私はこんな生活は送っていませんが、案件を抱えすぎている割に収入は稼働時間に見合っていない。あなたはそんな働き方になっていませんか?

この記事では、低単価案件ばかり受けてしまっている主婦ママ起業家さんにまずやってほしいことをお伝えしていきます!

主婦ママ起業家が低単価案件をやってはいけない理由

低単価から抜け出せない主婦ママ起業家がまずやるべきことのブログサムネイル画像

まず言います!

主婦ママ起業家は、低単価案件の沼にハマってはいけません!

低単価案件の場合、数をこなさないと大きな収入になりません。

でも、主婦ママである私たちは、1日何時間自由に使える時間がありますか?

朝、小学校や保育園に子どもを送り出して家事を終えて9時にお仕事開始、早ければ14時頃には子どもが帰ってくるご家庭もありますよね。

お昼ご飯の時間を抜いて、1日に稼働できるのは4〜5時間です。しかも平日だけ。

週5日で計算したら1週間で稼働できる時間は20〜25時間です。

例えば、1件3,000円のバナー制作に1時間かかったとして、月に制作できるのは20件。(事務作業ややりとりに要する時間を除く。)

3,000円×20件=60,000円。1ヶ月フルで稼働して60,000円です。

どうですか?多いと感じるでしょうか?少ないと感じるでしょうか?

主婦ママ起業家なら覚えておきたい売上の公式

ここで、売上の公式を紹介します。

売上=客数×客単価

あなたが月に20万円稼ぎたかったとしますね。

この公式に当てはめると、1万円の商品であれば20人に売ることが必要になります。

5万円の商品であれば4人に売る必要があり、20万円の商品なら1件で済みます。

そしてなんと、3,000円の商品であれば、67人に販売する必要があります!!

・・・現実的ではないですよね。

つまり、客数を増やせば増やすほど、時間が必要になってきてしまいます。

もうお分かりですね。

1日に稼働できる時間が限られている私たち主婦ママは、客数ではなく、客単価を上げることが大切になってきます。

時間がない主婦ママだからこそ、数を増やすのではなく単価を上げる努力が必要です。

低単価から抜け出せない主婦ママ起業家がまずやるべきことのブログサムネイル画像

低単価から抜け出せない主婦ママ起業家は、高単価サービスがおすすめ

低単価の沼から抜け出すには、単価を上げていくことが必要です。

まずは高単価サービスを持ってみましょう。

これまで高単価サービスを持ったことがない方は、こちらの記事もおすすめです。

高単価サービスを出すのが怖いときは

とはいえ、いきなりクライアント様に「来月から◯万円値上げします」とも言いにくい、急に値上げができない気持ちもよくわかります。

低単価の沼から抜け出すおすすめの方法を1つご紹介します。

それは、高単価サービスを商品ラインナップに入れるということです。

あなたのホームページのサービス一覧に、高単価商品を置いてみましょう。

例えばこんな感じ。

①10万円のLP制作、②20万円のホームページ制作、③40万円のフルオーダーメイドホームページ

③の40万円なんて売れないよーとドキドキするかもしれません。でも、出していないと売れることは絶対にありません。

出していると売れることもあるんです。

高単価サービスが売れるには

百貨店のジュエリーショップに行ったことはありますか?そこには自分が到底買えないと思うようなジュエリーも売ってませんか?誰がこんな高いの買うんだろうと思ったりもしますが、お店には出してあります。それは、その商品を買い求めにくるお客様がいるからです。

でもそのジュエリーがお店に並んでいなければ、買おうと思った方も買えないですよね。それと同じです。

あなたの商品ラインナップの中にある高単価商品も、欲しいと思う人がいるかもしれません。

1件、ちょっと勇気を出した価格の商品を出してみましょう。売れたら、その時に全力でサービス提供をさせていただけばいいんです。

それが売れたら、あなたのサービス提供や単価に関する意識はきっと変わります。

そうすれば、低単価の沼からは抜け出せるはずです。

1日の限られた時間でお仕事をしている主婦ママ起業家だからこそ、低単価の沼から抜け出して気持ちに余裕を持ってビジネスしていきたいですよね!

子どもとの時間も楽しめるママになりましょうね!

高単価サービスを持って低収入フリーランスから卒業

「高単価サービスを作りたいけど、自分だけでは自信がない」
「高単価サービスを持ってはいるけど、お客様に選んでもらえる自信がない」

そんな方はぜひステップアップサポートで一緒にあなただけのオリジナル商品やサービスをお客様に届ける仕組みを作っていきましょう。

困った時や悩んだ時に一人で悩みを抱える必要はありません。同業他者に埋もれないサービス作りをして、あなただからお願いしたいと言ってくれるお客様とお仕事をしていきたい!という方は、ぜひ無料相談でお話しましょうね。

心地よく働くヒントをメルマガでお届け中

メールマガジンでは、フリーランスママが心地よく働くためのヒントやサービスの優先案内をお届けしています。無料ですのでお気軽にご登録ください。

▽登録はこちら

  • この記事を書いた人

小田未紗

週4稼働で自分時間を手に入れる
フリーランスママの起業コンサル

「自分時間も家族時間も大切にしながら働きたい」
と思って30代未経験の会社員からフリーランスになりました。

「あなたのサービスを待っている人に、あなたのサービスを届けることで幸せをつなぐお手伝いがしたい」という想いを持って、夢に向かって一歩踏み出した女性のサポートをメインに活動しています。

▫️Webセールススタイリスト®️
▫️6歳4歳の年子ママ|愛媛在住

-ブランディング