女性起業・フリーランス

不安で心がざわざわしていた時、わたしはこれが見えていなかった

2023年10月11日

こんにちは!

実は最近、なんだか心が落ちつかなくて、いつもどこか焦っている自分がいました。タスクに追われている気がして、夜中も目が覚めたらつい考えてしまってそれから眠れない。考える時間がいくらあっても足りなくて(そもそもママには「いくらあっても」なんて程の時間はないですけどね。)なんだか不安。

そんな中、二人の女性起業家さんとお話する機会がありました。お二人ともすごく活躍もされているし、私が心から尊敬する方です。

自分の中の不安を吐き出す

午前中、ある女性起業家さんとお話をしていました。そこで言われたのは「いつものみささんと違うね、何かあった?」という言葉。

そこで最近の自分のことやこんなことに不安を感じるという気持ちを話しました。次に返ってきたのは「なんで不安なんだろうね?」という言葉。

まずわたしの口から出てきたのは、納期が近い新規案件が立て込んでいて、それが続いたことや、ちゃんと納期までに終わるだろうかという不安です。それから、今月家族のイベントが控えているので、それが少し不安。(終わればご報告しますね!)

最後に、わたしはやりたいことがある中でそれができず、本当にこれはやり遂げられるのだろうかと不安も感じていました。この日はこれに当てようと決めていても、つい他の仕事を入れてしまってそれに取れる時間がどんどん少なくなっていっていました。

これら、自分の中でわかってはいたんです。
これが不安なんだよねって自分の気持ちには気づいてはいたけど、不安は消えず。でもこうやって人に聞いてもらうことで、すごく心が軽くなりました。

わたしは見えない不安に焦っていたんです。

これらの不安の要素は「初めてのこと」という共通点があります。先が見えなくて、不安になって勝手に焦っていました。でも本当は焦る必要なんてないんです。

納期が近い新規案件は、信頼できるチームメンバーと一緒にやっているので安心。
家族のイベントも、周囲の助けを借りる予定なので安心。
やりたいことも、少しずつ進められているのだから安心。

つまり、どれも今できることはちゃんとやっていて、前に進んでいます。何に不安になっていて、何に焦っているのか見えたあとは、すごくすっきりした気持ちで心のざわざわは消えました。

午後にお話させてもらった女性起業家さんとのお話の中でも「不安を自分で呼んで、不安になっている人は多いよね。今にフォーカスしないとね」という話になり、午前話した状況や今の不安はこれだ!と気付きました。

わたしが感じている不安は、「今」に目を向けたら何も心配することはなかったのに、「こうなったらどうしよう」という不安を自分で呼んでしまっていました。

わかっているのに見えなくなる

未来が見えないと不安になること、起こってもない不安を考えても仕方ないこと、大切なのは「今」であること。

全部知っていてわかっていたのに、それを思い出せずにいました。

これってビジネスでも同じだと思うんです。全てはお客様のためであり、自分のためではないとわかっていても、つい自分のことがいっぱいいっぱいになると、人のことが考えられなくなってしまいます

不安や焦りは、目の前のことを見えなくしてしまいます。なんだか不安に感じることがあると思ったら、誰かに聞いてもらうか紙に書き出してみてください。すると不思議と頭が整理されて、なんで自分はこんなに不安に思っていたんだろう?と客観視できます。

わたしもこの出来事から一夜明けて、「最近気が張っていたんだな」と分析できるようになりました。ディレクションの立場が多いので、一緒に働いてくれる方が困らないような指示の仕方を考えたり、気持ちよくお仕事をしてくれるような価格設定も考えます。お客様にも安心して任せていただけるように気を配っていました。勝手にわたしがなんとかしなくちゃ!精神ですね。

家族のイベントも、動き回る子ども2人を連れての移動があるので、スーパーや公園でさえどこかいなくなるこの子たちを無事に監督できるだろうかという緊張がありました。(まだ終わってないけど)

でもそれを言語化して(=自分の言葉にして)、吐きだして、そういうこともあるよねって認めてあげることで気持ちがすっと軽くなりました。周りが見えるようになりました。本当にやりたいことができていないから焦りもきていると感じたので、わたしは「これから数ヶ月この仕事は受けない」など、手放すものも決めました。本当は前から手放そうかなと思っていた部分はあるものの、いざ目の前にくると「やれるかも・・!」と手を出してしまっている自分がいたんですよね。

もしあなたが、今不安に感じることがあるなら、なんで不安なんだろうね?って自分の心に聞いてみてあげてください。そして今できていることを認めてあげてください。

わたしも誰かの心をそっと軽くするそんな存在でありたいと思いながらも、無理せずのんびりやっていこうと決めた日でした。

ーーーーー

メールマガジンでは、
フリーランスママが心地よく働くためのヒント
サービスの優先案内をお届けしています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

期間限定で登録者さまに
ビジネスをデザインする5STEP動画をお届け中です。

公式LINEでは、ワンオペでも楽しく働く気づきお知らせをご案内しています。

あなただからで選ばれるフリーランスになる
『ビジネスデザインチェックリスト』をプレゼント中です。

やることに追われるママ起業から卒業

ステップアップサポート

時間ややることに追われるフリーランスママが心地よく働くためのサービスをご提供中です。

1month business step up course

☑︎ やることに追われる毎日から解放されたい
☑︎ 闇雲に頑張るのではなく、効率的に行動したい
☑︎ 不安と焦りを抱えて家族にイライラする日常を変えたい
☑︎ 低単価の仕事ばかりで、今のまま安定的に収入を得ていくイメージが持てない

そんなあなたにおすすめな、全4回の1ヶ月個別講座です。

詳細はこちら

 

4months business&mind consulting

☑︎ 時給じゃなく価値で働く自分になりたい
☑︎ 家族時間も自分時間も笑顔で過ごしていきたい
☑︎ あなただからで選ばれるビジネスがしたい
☑︎ 胸を張って自分のサービスを提案したい
☑︎ 月20万円以上稼いでいきたい
☑︎ 自分にも家族にもお金を使えるようになりたい
☑︎ 心地よく毎日を過ごしていきたい

4ヶ月のビジネス&マインドサポートです。

詳細は、こちら

 

心地よく働くヒントをメルマガでお届け中

メールマガジンでは、フリーランスママが心地よく働くためのヒントやサービスの優先案内をお届けしています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

期間限定で登録者さまに心地よく働くためにまず整えてほしい、心地よく働くビジネスを叶える5STEP動画をお届け中です。

▽登録はこちら

 

公式LINEでもお知らせなどを配信しています。
友だち追加

無料動画セミナー配布中!

元会社員の私が、自分時間を手に入れるフリーランスになるまでのストーリーを大公開!

これまでの起業ストーリーと、起業を立て直すためにやったことをお話しています。

  • この記事を書いた人

misa

小田未紗|itoto design
「自分時間も家族時間も大切にしながら働きたい」
と思って30代未経験の会社員からフリーランスになりました。

「あなたのサービスを待っている人に、あなたのサービスを届けることで幸せをつなぐお手伝いがしたい」という想いを持って、夢に向かって一歩踏み出した女性のサポートをメインに活動しています。

Webセールススタイリスト®️
6歳4歳の年子ママ|愛媛在住|

-女性起業・フリーランス