ブランディング

成功している主婦ママ起業家がしているペルソナ設定の方法

2024年6月20日

みさ
みさ

こんにちは!心地よく働きたいフリーランスママのビジネスコンサル、小田未紗です。
タスクと時間に追われる毎日から卒業したい方のサポートをしています。

フリーランスママ
フリーランスママ

いろんな人に来て欲しいのに、ペルソナ設定って必要なんでしょうか?

私のお客様は、自分でビジネスをしている主婦ママさんが多いのですが、「ペルソナ」(ターゲット)についてご相談を受ける機会も多いです。

でも、できるだけ多くのお客様に来て欲しいのに、ペルソナを絞るのは怖い・・・。そう思いますよね。

今日は、成功している主婦ママさんがやっているペルソナ設定のポイントをお伝えしていきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 紹介の案件はあるが、新規集客に悩んでいる方
  • ペルソナという言葉は聞いたことがあるが、設定方法がわからない方

主婦ママ起業家なら抑えておきたいペルソナとは?

ビジネスに関するSNS投稿などを見ていると、「ペルソナ」ってよく聞く言葉だと思うのですが、どういう意味なのでしょうか?

みさ
みさ

ペルソナ設定とは、あなたの理想のお客様を決めることです。

しかも、たった一人の人物像を思い浮かべていくことです。

なぜ主婦ママ起業家にペルソナが必要なの?

成功している主婦ママ起業家がしているペルソナ設定の方法を伝えるブログのサムネイル画像

では、なぜペルソナの設定が必要なのでしょうか?

それは、ペルソナを決めることで、理想のお客様にあなたのサービスを届けていくことができるからです!

たった一人のペルソナに向けた投稿・発信をすることで、その人に強く刺さる言葉になります。

あなたのサービスを30代専業主婦のママに届けたいのか、20代独身会社員女性に届けたいのかで、選ぶ言葉が変わります。

たった一人に向けた言葉になると、それを読んだお客様が「これって私のこと言ってるのかな?」という気持ちになり、あなたの投稿や発信が気になってフォローしたくなる!ということにつながるんですよね。

私もありがたいことに「発信が刺さります」とコメントをいただくことが多いのですが、ちゃんとペルソナ設定をしています。

実は、誰にでも当てはまるような言葉は誰にも刺さらない…という事実があるんです。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、よかったら読んでみてください。

主婦ママ起業家のひとりビジネスにペルソナ設定が必要な理由

主婦ママ起業家たちとお話していて「あなたのペルソナはどんな人ですか?」と質問すると、こんな回答をいただくことがあります。

フリーランスママ
フリーランスママ

ペルソナが必要な理由はわかったけど、どうやって決めたらいいの?

[/st-kaiwa7]

いきなりペルソナを決めようと思っても、どうやったらいいの?と悩みますよね。

ペルソナは、100人が聞いたら100人が想像できるくらい、細かく詳細を決めた方がいいです。

なので初めてペルソナを決める際は、まずは自分が出会ったことがある身近な人から考えていくのが決めやすいです。

これまでに出会った人をペルソナにする

これまでに既にお客様になってくれた人はいますか?もしくは、あなたにサービスの相談をしてくれた人でもいいです。

あなたのサービスに興味を持ってくれた人は、どんな人で、どんなお悩みを抱えていたでしょうか?この後絞り方のところでもお伝えしますが、既に出会ったことがある人から考えていくのがおすすめです。

過去の自分をペルソナにする

もう一つおすすめの方法は、過去の自分をペルソナにする方法です。

あなたも過去悩んでいて、それを今のサービスに出会ったおかげで変わった経験があるのであれば、過去の自分からペルソナを設定していくのも考えやすいと思います。

誰よりも、あなたの悩みを知っていますからね!

主婦ママ起業におけるペルソナの絞り込み方

成功している主婦ママ起業家がしているペルソナ設定の方法を伝えるブログのサムネイル画像

こういう人をペルソナにしたいとイメージが湧いてきたところで、さらに細かく絞ってみましょう!方法としては2つあります。

所属や属性で決める

1つに、属性で決める方法があります。

女性を例にすると、20代なのか、30代なのか、40代なのか。結婚はしているのか、していないのか。子どもはいるのか、いないのか。働いているのか、いないのか。都会に住んでいるのか、地方に住んでいるのか。など、いろいろな属性を考えることができますね!

ペルソナをお伺いしたときに30代ママなら誰でもいいですと答える方もいるのですが、ママといっても子どもが0歳なのか小学生なのかでだいぶ変わりますよね。一人っ子なのか4人兄弟なのかでも変わりますね。

このあたりまで細かく考えてみましょう!

悩みの種類で決める

次は、お悩みからペルソナさんを絞ってみましょう。

先ほどの続きで30代ママだったとします。

子育てに悩んでいるのか、夫婦関係に悩んでいるのか、はたまた自分のおしゃれに悩んでいるのか、体型に悩んでいるのか。悩みはそれぞれですよね。

私のお客様はWebデザイナーさんも多いので、ホームページ制作を例にすると、ホームページが欲しいお客様は、集客に悩んでいるのか、認知に悩んでいるのか、それともサービスがまとまっていないことに悩んでいるのか。

何に悩んでいるのかで、その方にかける言葉が変わってきますよね!

主婦ママ起業家がペルソナ設定するときの注意点

成功している主婦ママ起業家がしているペルソナ設定の方法を伝えるブログのサムネイル画像

実は、ペルソナ設定をしていくときに、ハマってしまいがちな注意点があるんです!

それは、自分の空想上の人物を勝手に作り上げないということです!

自分が都合のいいペルソナにしてしまい、「そんな人いるの?」という状況にならないように注意しましょう。

「30代ママで、こんな悩みがあって…でも自由にお金は使えて…休日はこう過ごしていて…」

「個人商店さんで、集客に悩んでいて、新しいメニューができれば集客できると思っていて…」

本当にそんな人います?会ったことあります?みたいなペルソナさんになってしまうこともあるんです。。

空想上の人物になってしまうと、どんなに言葉を選んでも、残念ながら刺さる人がいない状況になってしまいます。

だからこそ、先ほどお伝えしたように既に会ったことのある人や過去の自分から決めていくのが良いです。

リアルな声からペルソナを設定していきましょう!

成功している主婦ママ起業家のペルソナ設定まとめ

成功している主婦ママ起業家がしているペルソナ設定の方法を伝えるブログのサムネイル画像

ここまで、ペルソナ設定の必要性と決め方についてお話をしてきました。

あなたのペルソナ設定は大丈夫そうでしたか?

  1. ペルソナ設定の必要性を知る
  2. これまで出会った人・過去の自分から設定する
  3. 属性やお悩みから絞っていく
  4. 空想上の人物にしない

これらのポイントを抑えて、あなたのペルソナ設定をしてみてくださいね!あなたの理想のお客様に、あなたのサービスが届きますように*

  • この記事を書いた人

小田未紗

週4稼働で自分時間を手に入れる
フリーランスママの起業コンサル

「自分時間も家族時間も大切にしながら働きたい」
と思って30代未経験の会社員からフリーランスになりました。

「あなたのサービスを待っている人に、あなたのサービスを届けることで幸せをつなぐお手伝いがしたい」という想いを持って、夢に向かって一歩踏み出した女性のサポートをメインに活動しています。

▫️Webセールススタイリスト®️
▫️6歳4歳の年子ママ|愛媛在住

-ブランディング