女性起業・フリーランス

私がフリーランスをやめたいと思った瞬間と立ち直った方法

みさ
みさ

こんにちは!心地よく働きたいフリーランスママのビジネスコンサル、小田未紗です。
タスクと時間に追われる毎日から卒業したい方のサポートをしています。

2024年春で、フリーランスになって3年目を迎えます。スキルなし、コネなしで会社員を辞めたのが2022年6月。それから、Webデザインやバックオフィス、起業支援などいろいろなことをやってきました。

地元では安定企業と呼ばれる会社だったので、辞める際には周囲から「なんで・・?」の声もありました。それでも私は、これまで全くの未経験であるWebデザインを学びながら、自由な働き方を求めてフリーランスへの道を歩み始めました。

順調にフリーランス生活を謳歌しているように見ていただく私ですが、実はもうフリーランス辞めようかなと思った瞬間も多々あります。笑

今日は私がフリーランスを辞めたいと思った瞬間と、そこからどう立ち直ったかをお伝えしていきますね!

フリーランスを辞めたいと思った瞬間。

①会社員以上に働いていると気がついたとき

会社員時代、2021年に2人目の育休から復帰した後は、8:50〜16:00までの時短勤務をしていました。(8:30〜だったり、16:30までだったり色々変えたけど平均するとこれくらい。)

10:00と15:00に10分の休憩があり、同僚と雑談したりラジオ体操をしたり過ごしていました。お昼はもちろん、1時間の休憩があります。

私の職場は在宅勤務が認められていなかった上に、私のパソコンはデスクトップだったため、パソコンを持ち帰っての仕事はしたことがありません。その為、1日の勤務時間は約6時間でした。

一方、フリーランスになってからは就業規則というものがありません。何時から働いてもいいし、何時まで働いても誰にも何も言われません。

その結果、Webデザインスクールを卒業して半年程経った頃、めちゃくちゃ忙しい毎日を過ごしてしまっていました。

朝はいつも5:00起きくらいなのですが、それから子どもたちが目覚めてくる6:30〜7:00までまず朝仕事。そして保育園へ送り出してから、9:00〜17:00までほぼ休まず仕事。お昼休憩も取らず、パソコンを見ながらサクッと食べていました。

お迎えに行き、ご飯とお風呂を済ませて寝かしつけの間にもパソコン。だいたい1時間くらい。

・・・計算してみると、10時間以上働いています。(日にはよりますが)

会社員のときは、夕方以降に仕事をすることはありませんでした。どれだけ家のことが忙しくても、家のことだけに集中できます。

どんだけ働いてるんだ、私・・・。と思った時に、悲しくなりました。

②有給休暇がないことを思い知ったとき

子どもは、熱を出します。風邪もひきます。発熱の場合は、登園できません。すると、小児科へ連れて行く必要があります。小児科に行かなくとも、自宅でお休みしておく必要があります。

こんなとき、会社員だったら「有給」が使えます。子どもの体調不良が理由であろうと何であろうと、休んでもお金が発生します。

一方フリーランスは、有給はありません。子どもを小児科へ連れて行くなら、その分の時間は仕事ができませんし、お休みが何日も続けば、他の週に調整する必要があります。

これは地味に辛い。1回ならまだしも、子どもが2人いるので、1人が登園できるようになれば次の子が・・・ということもよくあります。

自宅で仕事ができるからといっても、やはり子どもが家にいながらの仕事はやりづらいです。特に体調不良だとお世話も必要だし、気にかけてあげたいですしね。

こんなに休んでても会社員は有給があったな〜と思ったとき、ちょっぴり過去の私がうらやましくなりました。

③面倒なお客様に出会ったとき

面倒なお客様という言い方も失礼なのですが、相性が合わないお客様や、価値観が合わないお客様に出会った時も、心が凹みます。

お仕事は人と人のつながりなので、お互いが気持ちよくお仕事できることが良いと思うのですが、やはり同じ考えではない方もいらっしゃいます。予想以上に長引いてしまったり、むむむと思うような言い方をされてしまったときには、もう辞めてしまいたいと思うこともあります。

何も考えずに淡々と仕事がしたい・・・と思ったこともあります。

④こんなに働いてこれだけの収入かと思ったとき

①会社員以上に働いていると気がついたときとも通じるのですが、こんなに働いているのに、収入はこれだけ・・・と思ったこともあります。

収入があるだけありがたいですが、それでも、この時間数、バイトやパートで働いてる方がいいじゃん・・・と思ってしまうと、急にモチベーションが下がりますよね。

お金には変えられない価値もありますが、やはり守るべき子がいて生活を作っていく立場にある以上、目に見える収入も大切です。

低単価案件に追われ、休む間もなく働いて、収入はこの程度。。そんな時は、このままやっていけるのか・・?と不安になりましたね。

⑤他のフリーランスと比べてしまったとき

同業のフリーランスだったり、同業じゃなくとも自分と同時期にフリーランスになった人と自分を比べてしまったことはありませんか?

「あの人、あんなに活躍してる・・・」「お客様がたくさんいてすごいな・・・」「収入も多そうだな・・・」それに比べて私は・・・、と比べてしまうと、どんどん気持ちが落ち込んでいきます。

比べないマインドセットが必要になるのですが、それができる前は人と比較することで、不安になっていました。

辞めたいと思わなくなった方法

ステップアップサポートのパソコン

フリーランスを辞めてしまいたいと思った瞬間についてお伝えしてきましたが、あなたも同じ経験をしたことはありましたでしょうか?

「もう辞めたい」と思ったときって、だいたい自分がうまくいっていない時なんですよね。何かに不安があったり、不満があったり、現状を変えたいと思ってるけど、変えられない時。

だから、もうフリーランスを続けるのはやめてパートや会社員に戻ろうかなとか、専業主婦になりたいと思ったりする。もちろん、そこで働き方を変えるのは何も問題ありません。フリーランスにも挑戦してみた結果、合わなかったと感じただけのことなので、大きな経験が増えてラッキー!です!

でも、やっぱり今のままフリーランスで頑張りたい。そう思っているから、この記事を読んでくださっているでしょうし、やめる方法より続けて行く方法を知りたいですよね。

マインドを見直す

フリーランスとしてやっていくには、やはり会社員マインドから抜ける必要があると感じています。

会社員だったら、お給料は毎月固定ですよね。残業代や手当で増えることはあっても、減ることはそうそうありません。

まずはこのマインドを手放し、収入に波があるということは理解しておく必要があると思います。ここでよく言われるのは、年収で収入を考えようということです。毎月の変動だけで収入を見てしまうと、アップダウンがあるので、年間を通じての収入で考えます。

また、比べるのは他者ではなく、過去の自分です。SNSで成功して見える人は、成功しているからSNSで輝いています。なので、その人と比べても、自分が落ち込むだけです。

比べるのであれば、過去の自分と比べましょう。昨年の自分にできなかったことが、できるようになっている。半年前の自分よりも、収入のベースが上がってきている。こんな風に、過去の自分と比べて行くのがいいです。

また、人と比べてしまう1番の原因は、「今自分が何をすべきか見えていない」ということが大きいと思います。だって、今は〇〇のスキルを身につけよう!とか、〇〇のサービスを作ろう!と意気込んでいるときには、真っ直ぐにやるべきことに向かって進むので、他者と比較しないですよね。

今の働き方に迷いがある、何からしたらいいかわからなくなっている、という時は人と比べやすいです。

まずは自分のやることを明確にしていきましょう

働き方を見直す

ここまでに書いたすべての「やめたい瞬間」に共通するのが、働き方を見直すことで改善することがある。ということです。

早朝や深夜もパソコンに向かわないといけない仕事量、子どもが急に熱を出して休むことで回らなくなる納期設定、嫌な気持ちになるお客様を顧客にすること、ここが見直すべきポイントです。すべて変えることができます。

私たちフリーランスママが1日で働ける時間は、だいたい6時間くらいだと思います。3〜4時間という方もいらっしゃいますよね。

だったら、その時間で仕事が終わらない仕組みを変えて行く必要があります。

業務量は適切なのか?価格設定は適切なのか?お客様との出会い方は適切なのか?

これは、なかなか一人では気づきにくいです。だから私は、メンターさんにお願いすることで、少しずつ改善を重ねてきました。

もしあなたが変えたいと思う部分があるのであれば、ぜひ私の講座に来てくださいね!無料相談もご予約いただけますので、一人でもやもやを抱えるのはやめましょう。

 

 

やることに追われるママ起業から卒業

ステップアップサポート

ママ起業に不安を抱える方に向けて、次のサービスをご提供中です。

1month business step up course

☑︎ やることに追われる毎日から解放されたい
☑︎ 闇雲に頑張るのではなく、効率的に行動したい
☑︎ 不安と焦りを抱えて家族にイライラする日常を変えたい
☑︎ 毎日忙しい割にパート代以下の収入にしかならず、パートした方がいいんじゃないかと悩んでいる

そんなあなたにおすすめな、1ヶ月の講座です。

詳細はこちら

 

4months business&mind consulting

☑︎ 時給じゃなく価値で働く自分になりたい
☑︎ 家族時間も自分時間も笑顔で過ごしていきたい
☑︎ あなただからで選ばれるビジネスがしたい
☑︎ 胸を張って自分のサービスを提案したい
☑︎ 月20万円以上稼いでいきたい
☑︎ 自分にも家族にもお金を使えるようになりたい
☑︎ 心地よく毎日を過ごしていきたい

4ヶ月のビジネス&マインドサポートです。

詳細は、こちら

 

 

無料動画セミナー配布中!

元会社員の私が、自分時間を手に入れるフリーランスになるまでのストーリーを大公開!

これまでの起業ストーリーと、起業を立て直すためにやったことをお話しています。

 

心地よく働くヒントをメルマガでお届け中

メールマガジンでは、
フリーランスママが心地よく働くためのヒントや
サービスの優先案内をお届けしています。
無料ですのでお気軽にご登録ください。

期間限定で登録者さまに
ビジネスをデザインする5STEP動画をお届け中です。

▽登録はこちら
メルマガ登録はこちら

 

公式LINEでもお知らせなどを配信しています。
友だち追加

  • この記事を書いた人

misa

小田未紗|itoto design
「自分時間も家族時間も大切にしながら働きたい」
と思って30代未経験の会社員からフリーランスになりました。

「あなたのサービスを待っている人に、あなたのサービスを届けることで幸せをつなぐお手伝いがしたい」という想いを持って、夢に向かって一歩踏み出した女性のサポートをメインに活動しています。

Webセールススタイリスト®️
5歳4歳の年子ママ|愛媛在住|

-女性起業・フリーランス