女性起業・フリーランス

【30代で会社員から未経験フリーランスへ】主婦ママ起業家の目標収入までのファーストステップ

2023年11月14日

みさ
みさ

こんにちは!心地よく働きたいフリーランスママのビジネスコンサル、小田未紗です。
タスクと時間に追われる毎日から卒業したい方のサポートをしています。

わたしは30代で会社員(正社員)ワーママからフリーランスママになりました。

会社員を辞めることを決断したのは子どもが2歳3歳のとき。その時の話はこちらに書いています。

合わせて読みたい

子どもにお金の制限をかけず習い事をさせてあげられるママになりたい!
いつか自分が稼いだお金で家族を旅行に連れていってあげたい!

そんな気持ちを持っていたので、正社員として得ていた収入以上は稼げるようになりたいと意気込んでフリーランスになりましたが、内心は本当にできるかなと少し不安もありました。

きっとこの記事を読んでくださっている方の中にも「フリーランスになりたいけどなれるのかな」と不安に思っている方がいるのではないでしょうか?

そして収入に不安を感じている方も少なくありません。

フリーランスになりたい方も副業を始めたい方も、「まずは5万円稼げたらいいな」だったり「会社員くらいの月収は欲しいな」という方まで目標金額はいろいろだと思います。

会社からお給料をもらうのではなく、自分の力で稼いでいこうと思った時にまず考えてほしい3つのステップについてお話します。

ファーストステップ

1.目標金額を決める

2.何でその金額を稼ぐのか決める

3.いつまでにという期限を決める

この3つのステップが、まず初めに考えてほしい内容です!

それぞれ説明していきますね。

主婦ママ起業家のあなたが稼ぎたい目標金額を決める

主婦ママ起業家の目標収入までのファーストステップのブログサムネイル画像
フリーランスママ
フリーランスママ

稼げるようになりたいです!

そんな風に考えている方は、具体的にいくらなのか考えてみましょう。

まずは月3万円を目指すのか、10万円なのか、20万円なのか、もっとなのか。

「稼ぎたい」では抽象的なので、自分はいくらの金額が欲しいのか数字に出します。

フリーランスママ
フリーランスママ

会社員くらいの収入が欲しいです。

会社員と言っても人それぞれ!具体的な金額を出してみましょう!

みさ
みさ

その金額を何に使うのかも考える

目標金額を決めるときに一緒に考えて欲しいのが、その収入で何がしたいのか考えてみてください。

子どもを習い事に通わせたいなら、その金額からスタートしてもいいし、私のように会社員からフリーランスになった方は、生活費にするならそれまで自分が得ていた金額でもいいでしょう。

必要なお金プラス3万円を目標にして、その3万円で自分にごほうびをあげるのも素敵ですよね♪

ただ収入を得たいという目標よりも、そのお金を使って何がしたいのかと考えることが大切です。

この後の「いつまでに」の話と通じるのですが、目的がないまま進んでも、モチベーションは続きません。

それに、いくらを目標にするのか決めていないと、他人の稼いだ話がうらやましくなったりして焦っちゃう・・・なんてことにもなりかねません。

何の方法でその金額を稼ぐのか決める

主婦ママ起業家の目標収入までのファーストステップのブログサムネイル画像

次は、何の方法でその金額を稼ぐのか考えましょう。

Webデザインで収入を得たいのか、ライティングで収入を得たいのか、アフェリエイトで収入を得たいのか、何を手段とするのか考えます。

ここが決まっている人は、さらに何を販売してその金額を得るのか考えます。

例えばWebデザイナーさんだったら、バナー制作を5,000円で10件請け負って5万円を得る。などですね。

20万円だったら、15万円のホームページと、5万円のチラシ制作で20万円、など、複数の収入源に分けて考えてみるのもいいでしょう。

ここで必須アイテムは電卓です。頭の中で考えるだけではなく、実際に数字として目で見ていきましょうね。

この金額が得られたら・・・とわくわくしましょう♪

いつまでにという期限を決める

主婦ママ起業家の目標収入までのファーストステップのブログサムネイル画像

何の方法で月にいくら収入を得るということを決められたら、次はいつまでにという期限を決めます。

ダイエットも「痩せたい」だけじゃいつまでも痩せられないですよね。

ただ痩せたいと言っている人より、結婚式前で結婚式までにという目標がある人の方が早く確実に痩せられます。

それと同じで、フリーランスとしてお金を得るのも、いつまでにいくらという期限を決めます

「3ヶ月以内に月5万円の収入を得る」や「1年以内に月20万円を超える」など自分で期日を決めましょう。

主婦ママ起業に欠かせないのは毎月振り返ること

主婦ママ起業家の目標収入までのファーストステップのブログサムネイル画像

ここまでの3つが決められたら、毎月振り返りをしましょう。

月末に今月はいくらの収入があって、その内訳は何の案件で何件の収入があったのかを見ていきます。

ここで大切なのは、例え0(ゼロ)でも数千円でも、ちゃんと数字で残しておくこと。

どうせ0だったし・・・と振り返りをしないのではなく、0であるということをしっかり認識して、0である原因を考えます。

そして翌月はどうするかというのを考えます。

私は毎月案件ごとに稼働した時間も含めてログ(記録)を残しています。すると、「この仕事にこれだけの時間がかかった」というのが一覧で残していけます。(これは見積もり金額を算出するときにも役立ちます!)

ここが曖昧だったなという方は、ぜひこの機会に考えてみてくださいね!



心地よく働くヒントをメルマガでお届け中

メールマガジンでは、フリーランスママが心地よく働くためのヒントやサービスの優先案内をお届けしています。無料ですのでお気軽にご登録ください。

▽登録はこちら

  • この記事を書いた人

小田未紗

週4稼働で自分時間を手に入れる
フリーランスママの起業コンサル

「自分時間も家族時間も大切にしながら働きたい」
と思って30代未経験の会社員からフリーランスになりました。

「あなたのサービスを待っている人に、あなたのサービスを届けることで幸せをつなぐお手伝いがしたい」という想いを持って、夢に向かって一歩踏み出した女性のサポートをメインに活動しています。

▫️Webセールススタイリスト®️
▫️6歳4歳の年子ママ|愛媛在住

-女性起業・フリーランス